燃焼系ドリンクだと飲むだけでダイエット成功できるか?

友達のすすめで、燃焼系ドリンクを飲み始めています。
燃焼系というひびきだけでやせそうな気がしますが、それだけではやせません。
いっしょに運動すると効率的に脂肪を燃やせるというものです。
まあ、そんなことだろうと思いましたが、、、

でもどうせ運動するなら、1キロカロリーでも効率的に脂肪を燃やしたいですよね。
なので、私も燃焼系ドリンクを飲んでみることに、、、

ちなみに友達から勧めてもらったのは、ベジデーツです。
ベジデーツというのは、いってみたら酵素ドリンクですね。
脂肪を燃やしやすくするには、ビタミンやミネラルが欠かせません。
さらには、健康的にやせられるので今大人気というわけです。
そんな私もベジデーツを飲んで、いま体重が1キロやせました。
ガンバってみます。
ちなみに、ベジデーツの口コミはこちらが参考になります。
燃焼系ドリンク

重いバッグ、不安定な靴でバランスを崩しがちに



大降りのネックレスは、首と肩にダイレクトに負担がかかります。
外出中は仕方ありませんが、オフィスでデスクワークをしている間だけは外すなど、短時間だけ使う工夫をしてみてください。
バッグはどのような形であれ、重ければ方日負担となります。

いつも同じ側で持たずに、時々持ち帰る、二つに分けて両手に持つのも一案です。
高いヒールの靴や歩き肉ミュールもNG。姿勢が前の名rになりやすく腰痛や首肩のこりの原因になってしまいます。

体を締め付けるスカートやパンツに注意



またストレッチが聞いていないタイトな洋服で過ごすと、1日の終わりには体がぐったりしてしまったり。ジーンズや記事が固いコットン系の素材も

、コリが起こりやすいので要注意です。

パンツやジャケットなどは、スタイルをよく見せたくて、ワンサイズ小さ目を選んだりしていませんか?
確かに、見た目はいいかもしれませんが、体は緊張しっぱなしに。締め付け感の高い洋服は、たいてい動きにくいため、からだの動きが制限されて、

運動不足にもなります。
平日はどうしてもかっちりしたスーツで無いとダメ、という人は、できるだけストレッチの聞いた素材のものを選んでください。
0

アンチエイジングを知ってきれいになる。

老化の敵は酸化だけじゃない。炎症も覚えておいて

体が老化していくということは、どういうことか知っていますか。

体がさびるなどと耳にしたことはありませんか。

活性酸素が細胞を傷つけることを酸化といい、それが老化の原因の一つといわれています。

金属になぞらえて、さびるなどと表現するのですね。

酸化の理由はいろいろありますが、紫外線、過度の運動、たばこ、ストレス、睡眠不足などでしょうか。

その対策は、野菜やフルーツに入っている抗酸化物質をとることで、老化のスピードを緩やかにすることができます。

老化の体内時計のハリを進めるものとして、もう1つ覚えておいて欲しいのが、炎症というものです。

捻挫をして腫れることなどが炎症ですが、これが体内の細胞レベルで起こると、老化が進むのです。

炎症を引き起こす犯人は、精製された砂糖や炭水化物、トランス脂肪酸、乳製品の取りすぎ。特に砂糖は、体内でたんぱく質と結びつくと、プリンのキャラメルみたいな状態になり、しわやたるみの原因に、

精製された砂糖や炭水化物を取らないことが予防の近道ですが、抗炎症作用がある食べ物もあります。

オメガ3の油分です。また、フルーツや野菜に含まれる抗酸化物質と緑茶です。

漠然とした対応ではなく、敵の正体を知っていた策をしっかりとって行けば、5年とのなたの若々しさに違いが出ますよ。

また、活性酸素を除去するサプリなるものもあるので、徹底的にアンチエイジングをするならいいでしょう。
ちなみにおすすめの活性酸素サプリはこちらで口コミが見れます。
活性水素サプリ

食べなさ過ぎる日本女性が心配だわ



表参道や青山といったおしゃれな町のカフェで、ランチを取っている女性たちを見ていると、時々心配になります。

それでお昼は終わりなの?と効きたくなる量、小食の美女たち。

でも、食べないことが、逆にダイエットから遠ざかっていることがあるって、知っていますか。

脂肪を燃やすのは、筋肉です。

たんぱく質を十分とら無いと、筋肉維持できないようになります。

今は太らなくても、あと5年もしたら、全く脂肪が燃えない体にあって太りやすくなりますよ。

また、良質な炭水化物をとらないと、体が飢餓状態になって、取り入れたカロリーを脂肪として溜め込みやすくなってしまうのです。

脂肪を溜め込み、燃えにくい体なんて、考えるだけでぞっとしますね。

モデルさんの食事両方のアドバイスを出すときも、必ず、食は抜かないこと、ある一定の量と質を食べることを約束してもらいます。

最低でも、1回の食事で、手のひら1つ分のたんぱく質と、穀類と野菜をあわせて手のひら2つ分、そして少量の良い油分は取るようにとアドバイスしています。

たくさん食べても栄養のバランスが取れていれば、すぐに太ることはありません。

食べなさすぎの本当の恐怖は太ることなのですよ。

あばらの浮いた美人はいません。



体系の気になるところは?

と女性に聞くと、お知り、太ももなど上げる人が多いようです。

確かに、アジア人は欧米人に比べて骨盤が横に張っているから、そのように思うのかもしれません。

でも、下半身以上に、日本人の体系に対して、欧米人が気になる点があるのを知っているかしら。

それは上半身が貧弱なこと。

成熟していない少女のようで、残念ながらゴージャスさやセクシーさとはかけ離れた印象を受けてしまいます。

モデルさんたちは、上半身やウエストが締まっていても、あバラが浮いてがりがり、という人はいないでしょう。

やせていることと、健康的にしまっていることはちがうのです。

世界基準では、健康的であることも重要な美の要素。

やせればキレイ、そんなドメスティックな思い込みから離れて、グローバル基準の美しさを目指さなくては。

今日から、上半身のエクササイズを増やしてみてください。

肩や腕、おなかといった上半身を鍛えて、アンバランスな貧弱さからはもう卒業。

下半身だけ目立つことも無くなって、悩みも自然に解消よ。

肩を開いて、姿勢を良くすることも忘れないでね。

そもそも本当にアナタはダイエットが必要?客観的にスタイルを眺めてみて



あなたがやせよう、ダイエットしようとしているのは、どうしてかしら。

単純に、体重や洋服のサイズでダイエットすることを決めたとしたら、あなたの考えはちょっとオールドファッションね。

例えば肥満の基準を計るBMI値。

体重だけより正確そうに思えるけど、脂肪より筋肉のほうが重いから、筋肉質な人のほうがBMI値が高く、肥満度が高くなります。

体脂肪率も、むくんでいたりすると筋肉の中の水分も筋肉として計測されたりして、正確な数値とは言えず、実際より多く計測されることがあります。

数値だけに惑わされては、本当の美には近づけない。

アナタはどんなスタイル,プロポーションになりたいのかしら。


多くの女性に教えたいと思うことは、体重よりももっと、気にしたほうがいいことがあるということ。

日本の女性は、細く見えても締まっていない感じが、美しく見えないところ。

筋肉が足りずメリハリが無いのと、むくみやたるみが、シャープさと健康的な印象からかけ離れてしまう理由ね。

あなたに本当に必要のは、減量はダイエットではなく、リンパマッサージや筋トレなのかもしれませんよ。

もう一度自分のプロポーションを客観的に観察してみましょう。

ソフトドリンク・ジュースは砂糖や糖分のかたまりです。



コンビニエンスストアには、季節ごとに魅力的な新商品が並びますね。

見たことの無い商品を見つけると、つい試してみたくなってしまうもの。

カロリーオフやシュガーレスの飲み物ならカロリーだって少ないし、、、。

なんて、無意識に手にとってレジに向かっていませんか。

その飲み物の原材料を見てください。

一番最初に、砂糖やブドウ糖と書いてありませんか。

原材料は、最も多く入っているものからかかれます。

冷たいと甘さをあまり感じないので、それほど砂糖が使われて内容に思うかもしれませんが、感じる甘さと使われる砂糖の量には開きがあるのです。

500mlのスポーツドリンク1本に、スティックシュガー3本文ぐらいの砂糖が使われています。

コーラ350mlには、なんとだいたい10杯も!

使われているのは白い砂糖ばかり。

液体になって吸収がよい砂糖が血糖値を急激に上げていく、ジェットコースターが目に見えるようです。

では、カロリーオフ、シュガーレスのものならいいかというと、もっと良くない場合があります。

人口甘味料が科学的なものはNG、ステビアなどの植物由来のものはよいです。

飲み物を買うときはお茶かお水にしましょう。